ハッピーハロウィン♪上之園♪

ハロウィンの季節がやってきました。

ハロウィンは、ケルト人が秋の収穫を祝って悪霊を追い払う儀式的な伝統文化でした。

その伝統儀式がアメリカに伝わり、おばけの形をしたかぼちゃを飾り、

仮装して〝Trick or Treat ″「お菓子をくれないといたずらするぞ!」と言ってお菓子をもらいにいく国民的行事になりました。

日本でもクリスマスの様にハロウィンも広まりつつありますね。

異文化に触れる貴重な体験!まふぃんでもこの季節にハロウィン行事を楽しんでいます。

イベントは何よりも「楽しむ」ことが大前提です。

さて、午前の療育のクラス1~3歳児クラスのハロウィン活動の様子です。

久しぶりの保護者の皆様との登園。

いつもと違うハロウィン仕様のお部屋の様子に気持ちがざわつくこどもたち。大人でもイベントの時はざわつくので当然ですね。

お菓子をもらうために持っていくかばんにかぼちゃの絵を描いてバッグにぺったん☆

 

 

出来上がったカバンを下げて出発!

 

まふぃんではおなじみのナガヤタワーやご近所のお店や病院に出かけます。

今回のねらいは、「初めての場所での行動に気をつける。」「初めての場所に慣れる。」です。

道を歩くだけで、かわいい子ども達の仮装は、注目されます。

ハロウィンも初めて。仮装も初めて。初めて尽くしで

初めてのお店に入ると、店員さんが満面の笑みでむかえてくれました。

少し緊張気味のこどもたちは、お菓子をもらってすっかり緊張がほぐれてご満悦!

 

最後に当法人の理事長の病院へ行きました。

晴彦先生も子ども目線でお菓子を配っています。

 

お菓子をもらって大満足の子ども達がまふぃんに帰ると

え、園長先生が!

仮装本気度ナンバーワン!

職員がまず本気で取り組む事が大前提をこどもたちに魅せています(笑)

 

様々な伝統文化や異文化に触れる体験。イベント特有の場の空間を感じ、初めての場所で初めての人と出会い、

コミュニケーションを取る。楽しみながら少しずつ社会性を身に付け、この体験が記憶の宝物として残ることを願い、次の活動へつなげていきたいと思います。

 

~まふぃんハロウィン写真館~

4歳~6歳児編

 

 

まふぃん 上之園 有川