おばけやしき(錦ヶ丘)

先日、保育園年長さんが自分達で準備・開催したおばけやしきに、まふぃんを招待してくれました。

招待状だ~!!

年長さんから直接お誘いしてもらって大喜びの子ども達!

今回、児発・放デイそれぞれ、ワクワクした気持ちで参加させていただきました。

いつもとは違う場所での活動でしたが、きちんと並んだり挨拶する姿、「ありがとう」を伝えようと勇気を出す姿など、いつもとは違う場所でがんばる姿も見ることができました。

 

〇法人内での交流が賑やかに行われているまふぃん錦ヶ丘

最近、まふぃん錦ヶ丘は法人内での交流が盛んになってきています。

お手伝い隊では、子ども園やアフタースクールからのお手伝い依頼が来ると、やる気いっぱいで、電話対応やお手伝いを頑張っています。

カカシデザインのコンテストやハロウィンカカシNo1投票など、子ども園・保育園の子ども達にも協力してもらったりしながら、一緒に楽しく活動に取り組んでいます。

 

ハロウィン風に変身させて玄関口に飾っていたカカシのフォトスポットには、保育園の子ども達が遊びに来てくれました!

このような交流の場を楽しみながら、子ども達は電話での受け答えや部屋への入り方、伝え方や聞き方など、色々な事を学んでいます。

〇おばけやしきに行ってみよう!

児発の子ども達と、出発前におばけやしきの過ごし方の約束をしました。

それから…遊ばせてもらった後はどうしようか?すると、子ども達から「ありがとうを言う」「お礼する」と手が挙がったので、2人に代表でお礼を伝えてもらうお願いをしました。

出発前にみんなの前で練習すると、大きな声で「ありがとうございました!」と言う事ができた二人です。

 

がんばるぞ~

おばけやしき前の廊下には、保育園の他のクラスのこども達や職員が沢山いました。少し落ち着かなくてぴょんぴょん飛び跳ねてしまう事もありましたが、声を掛けると約束を思い出してきちんと並ぶことができました。

部屋の中は暗く、年長さんのお友達が至る所に隠れて驚かせてきます。

足の裏にぐにゅっとした感触があったり、ソファの上に人形に化けた年長さんがいたり・・・いろんな仕掛けがいっぱいで、子どももおとなもびっくりすることだらけでした。さすが年長さん…沢山の仕掛けや、雰囲気作り、とてもすごかったです。

さて…児発の子ども達も、おばけやしきを楽しんだ後に代表2人とお礼を言いに行きました。

おばけやしきの扉を開けて、薄暗い中でしたが、2人とも「ありがとうございました!」と力強く大きな声で言うことができました。

すると、おばけ役の子ども達からも「こちらこそありがと~」「ありがとー」と、手を振って返事を返してくれました。

これには2人もびっくり!でも、手を振り返してとても嬉しそうに応えていました。

 

〇まふぃんの外での活動

交流の活動の中には、いつもと違うところでも落ち着いて過ごす、話を聞く等、まふぃんの中だけでは経験できない事が沢山あります。

今回は「みんなの代表となる」という大切な経験もできました。

まふぃんの活動は10人の少人数です。その活動の中で人前に立つことや、みんなの見本をしてもらう練習をすることで、少しずつ自信をつけてまふぃんの外でもその力を発揮できるようになってほしいと思います。

今後もこのような機会を大切にして、子ども達の意欲や自信を育てていきたいと思います。

カカシにお手伝い隊におばけやしき、これからどんな交流ができるでしょうか?

子ども達から出てきた発言やつぶやきをみんなで深めていき、まふぃんからも楽しい事を発信していきたいと思います。

 

 

まふぃん錦ヶ丘 岡田