小麦粉粘土

小麦粉粘土をしました。まふぃんでは、粉から粘土を作っています。粉(サラサラ)→粉+水(ベトベト)→粘土(やわらかい)と作っていく段階の中で、色んな感触を経験することができます。

今回は、子ども達が話しあいながら粉や水を入れて作っていきました。分量を間違えると上手く作ることができませんが…。子ども達は何回か活動を経験しているため、考えながら作ることができていましたよ😊

 

粉を触りたーい!

水を入れたらどうなるのかな?

粘土でお菓子を作ろう😊

ロブスターができました!

粘土を使って自由に作った子ども達。真剣な表情を見せてくれました!

 

活動を何回か経験する中で子ども達に変化が見られています♡

・感覚が苦手→少しづつ慣れて触ることができています

・自分の主張を通そうとする(粉や水を入れる時)→相手の意見を聞きながら作ることができています

 

これからも子ども達の変化している姿を書いていきたいと思います✨